Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

湯村温泉旅行

「Go To トラベルキャンペーン」が始まったから、というわけではないのですが、7月22日に湯村温泉に出かけてきました。

5月にリモートワークをしているときに、祖母の米寿祝いということで計画したものでした。

 

 

7月22日(水)。

世間の4連休に前後1日ずつ足した形で、会社は6連休。

朝7時に起床し、8時に自宅を出発すると、まずは祖母を迎えに行きました。

今回の旅行は、祖母と両親、僕の4人で行きました。

 

祖母と合流すると、道の駅に寄りながら北上。

 

f:id:pleasure190814treasure:20200725233450j:image

11時半過ぎに、「出石そば 仙石 養父店」にて早めの昼食。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233436j:image

出石そばが美味しいのはもちろんですが、この店は卵のサービスがウリの1つ。

そばのつけ汁だけでなく、ご飯にかける卵も食べ放題なのです。

ライスさえ頼めば、僕のように卵を3つも使ったTKGを作るのもオーケー。

とても贅沢でした。

 

昼食後も北上を続けました。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233524j:image

次に寄ったのは、但馬牧場公園。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233542j:image

牛をはじめ、様々な動物が見られるのが特長……のはずなのですが、思っていたより見るところは少なかったです。

というか、何だか全体的に休業感が漂っていて、寂しい感じがしました。

一応、連休前の平日だったからだと思いたいところですが……。

 

牧場公園を後にすると、もうすぐ目的地。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233506j:image

宿泊先は、「湯快リゾート 湯村温泉 三好屋」。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233623j:image

入館時に検温とアルコール消毒をし、チェックイン。

「Go To トラベルキャンペーン」の申請に必要な宿泊証明書も、何も言わなくてもくれました。

さすがに対応が早いですね。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233610j:image

大浴場と露天風呂も、密を避けるために予約制でした。

 

部屋に荷物を置き、温泉街を散策。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233722j:image

荒湯というスポットでは、温泉でゆで卵を作りました。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233739j:image

ゆで時間は12分。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233706j:image

わりと固ゆででした。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233654j:image

夢千代像が有名だそうですが、なぜ有名なのか僕にはよくわかりませんでした。

 

1時間半ほど散策し、部屋に帰還。

露天風呂に行くと、貸し切りでゆっくりくつろげました。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233637j:image

18時半から夕食バイキング。

写真にも写っていますが、食べ物を取るときはビニール手袋を着けます。

感染対策が徹底されていて感心です。

 

夕食後も、本館の大浴場、および別館(清山荘)の内湯にも入りました。

 

就寝は、祖母に合わせて22時頃でした。

 

 

7月23日(木)。

朝は6時45分に起床。


f:id:pleasure190814treasure:20200725233556j:image

朝風呂の後、朝食バイキングへ。

前日のバイキングでは食べ過ぎたので、少し抑えました。

 

10時前にチェックアウト。

さらに北上し、香住鶴の酒蔵(見学はできませんでしたが)と、浜坂漁港の市場に寄ってから、祖母の家に帰りました。

 

 

このご時世、あまり堂々と旅行するのは気が引けますが、県内の旅行ということもあり、今回は決行しました。

やっぱり、旅行はいいですね。

早く普通に旅行ができる日々が戻りますように……。