Krosa

兵庫県在住の社会人(5年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

家政婦のミタ 第10話

いや~、第10話も深かった。
相棒」が終わってから「家政婦のミタ」が放送されるまでの35分間が長くてイライラしてましたが、頑張って耐えた甲斐がありました。
 
第10話は、涙の三田さんが印象的でした。
これまでも何度か目にしましたが、今回の涙は特に思いが詰まったものだったと思います。
 
また、どんどん阿須田家の者に心を開いていく三田さんのこれからも、さらに気になる展開となりました。
ちょっと最終回の展開が読めません……。
果たして、最後に三田さんは笑うのか!?
 
ところで来週は、夜9時から「さよなら『家政婦のミタ』特別版」という特番、10時から「家政婦のミタ」の最終回、という構成で放送されます。
「しまった、相棒と時間帯が被ってる」と、どちらを観るか悩んていたのですが、今日の放送を観たところ、どうやら来週は相棒はないみたいです。
ということは、心置きなく9時から2時間ガッツリ楽しめるわけです。
相棒がないのは残念ではありますが、とりあえずリアルタイムで三田さんを観れそうなので、かえってよかった……かな?
 
遂にセンター試験まで残り1か月を切った今日このごろ……。
しかしまあ、来週の水曜日はテレビの前で2時間を過ごしたいと思います。
 
最終回、楽しみましょ~!