Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

秋期限定栗きんとん事件〈上〉

※ネタバレ注意!

 

 

米澤穂信さんの「秋期限定栗きんとん事件〈上〉」を読みました。

 

f:id:pleasure190814treasure:20201009234407j:image

小市民シリーズの3作目。

常悟朗と小佐内さんが別れた後の物語です。

 

常悟朗には彼女が、小佐内さんには彼氏ができて、まさに青春そのものといった感じですが、並行して連続放火事件も展開されていき、いろいろと複雑ではあります。

が、何より本作は「上巻」であり、下巻への準備に追われる身。

いまいち盛り上がりに欠けるものでした。

 

 

下巻の方で一体どんな結末を迎えるのか楽しみですが、上巻単体で考えると、ここ最近読んだ作品の中では最もつまらなかったかもしれないです。

 

評価: ★★★★★★☆☆☆☆

 

小市民シリーズも面白くなくはないですが、やはり個人的には古典部シリーズの方が断然好きですね。

 

 

小市民シリーズ 読了リスト (2020/08/17 -)

 

1. 春期限定いちごタルト事件 (2020/08/17 - 2020/08/28) ★×7

2. 夏期限定トロピカルパフェ事件 (2020/09/01 - 2020/09/10) ★×7

3. 秋期限定栗きんとん事件〈上〉(2020/09/10 - 2020/10/01) ★×6