Krosa

兵庫県在住の社会人(5年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

B-1グランプリ in 明石

今日から始まった「B-1グランプリ in 明石」に、母と行ってきました。

 

 

雲一つない晴天の下、朝9時に自宅を出発。

電車で明石駅に向かい、徒歩で会場の明石公園へ。

 

f:id:pleasure190814treasure:20191123231009j:image

開催は9時半からで、ちょうどその頃に会場入りしたので、続々と人が集まってきていました。

 

母は第4会場、僕は第6会場へと分散。


f:id:pleasure190814treasure:20191123230959j:image

さすがに待機列はほとんどありませんでした。

 

そのまま第5会場に行き、そこで母と合流しました。

ひとまず買ってきたものを食べることに。


f:id:pleasure190814treasure:20191123230949j:image

「いわいずみ炭鉱ホルモン鍋発掘隊」(第5会場)。

普通に美味しかったです。


f:id:pleasure190814treasure:20191123231026j:image

備後府中焼きを広める会」(第6会場)。

牛と豚のミンチがウリのはずでしたが、それらしきものが入っていませんでした……。

どういう事?


f:id:pleasure190814treasure:20191123230953j:image

「津ぎょうざ小学校」(第4会場)。

母が買ってきたのですが、待機列に並ぶのを入学、ぎょうざの購入を卒業に見立てていて、面白かったとのこと。


f:id:pleasure190814treasure:20191123231004j:image

味もよかった!

特大のぎょうざが珍しいし、カリカリに揚がっているのも美味しかったです。

肉汁もたっぷり。

 

続いて2回戦。

母が第1会場、僕は第3会場へ。

 

1時間ほどして、第2会場で再会。

11時前になると、さすがに待機列も長くなってきました。

天気もいいから、もう暑くて暑くて……。


f:id:pleasure190814treasure:20191123230956j:image

「袋井宿たまごふわふわほっと隊」(第2会場)。

60分待ちの表示を横目に列に並びましたが、30分ほどで買えました。

中のたまご部分は美味しかったのですが、上面の泡が何だか苦手でした。


f:id:pleasure190814treasure:20191123231015j:image

名張牛汁協会」(第2会場)。

写真は食べかけ。

今回食べた中で、味はこれが一番好きでした。

優しい味がしました。


f:id:pleasure190814treasure:20191123231019j:image

「第746なよろ煮込みジンギス艦隊」(第3会場)。

値段も高めでしたが、相応のパフォーマンスで迎えてくれました。

ジンギスカンはもちろん、下に隠れていた麺にも味が染みて美味しかったです。


f:id:pleasure190814treasure:20191123231022j:image

浜松餃子学会」(第1会場)。

今回食べたグルメの中で、実際の待機時間ではこれが最長だったみたいです。

これも普通に美味しい。

 

300円分の券が余ったので、最後に1件。


f:id:pleasure190814treasure:20191123231012j:image

「本荘ハムフライ・ハム民の会」(第1会場)。

300円グルメの中から選んだわりには、個人的には結構好きでした。

やっぱりサクサク衣がいいですね。

 

B-1グランプリを満喫した後は、明石駅周辺をぶらぶらして帰路に就きました。

 

 

地元・明石での食フェスイベント。

久しぶりの食フェス参加となりましたが、美味しいものを少しずつ何種類も食べられるのは、大きな強みですよね。

とんでもなく待たされるということもなくて、また行ってみたいと思いました。