Krosa

兵庫県在住の社会人(5年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

粟津温泉旅行 1日目 後編 ~湯快リゾート あわづグランドホテル~

 
 
「ゆのくにの森」から、この日の宿泊先へ移動。
車で数分の場所に、「湯快リゾート あわづグランドホテル」はありました。
 
イメージ 1
到着したのは、17時10分頃。
フロントでチェックインを済ませたのですが、ここで問題が。
なんと、20時から始まると思っていたバイキングが、既に17時から始まっていたのです!
しかも、18時半までに食べ終わる必要が……。
荷物を部屋に置き、急いで夕食の会場に向かいました。
 
イメージ 2
席に着いたのは、そろそろ17時半になる、という頃。
何とか間に合いましたが、もし20時前まで観光していたら、完全に食いっ逸れるところでした。
 
3連休の間も、1泊2食付きで7800円湯快リゾート
さらに、2食ともバイキングなので、自分の好きなものを好きなだけ食べられます。
モリモリ食べて、最後にソフトクリームやフルーツで締めて、ギリギリ18時半でした。(笑)
 
イメージ 3
夕食後は、とりあえず部屋に戻りました。
311号室でした。
 
イメージ 4
湯快リゾートは、あらかじめ布団が敷かれています。
 
イメージ 5
ただ、「湯快リゾート ホテル千畳」よりも部屋は狭めでした。
 
イメージ 6
宿泊費がリーズナブルだからといって、サービスの手は抜きません。
ちゃんと茶菓子もありました。
 
実は、粟津の湯快リゾートは2館あって、本館から徒歩1分の距離に別館があります。
そして、自分の泊まっているホテルだけでなく、もう一方のホテルの温泉にも入れるんです。
ということで、部屋で「ドラえもん」を観て一休みした後に、別館の温泉へ行きました。
 
イメージ 7
本館と違って、別館の温泉には露天風呂サウナがあります。
ちょうど食事時だったのか、ほとんど貸切状態でした。
露天風呂で、ひんやり冷たい空気に当たりながら、ずっと父と話をしていました。
こうしていると、時間が経つのは早いです。
 
1時間近く温泉で過ごして、その後は再び部屋へ。
ジュースを飲んで一服したら、続いて本館の温泉に向かいました。
 
本館は、大浴場がドーンと1つあるだけのシンプルな温泉。
ゆっくり浸かって、日頃の疲れを癒しました。
 
で、またまた部屋に戻って、この日は終了。
次の日の用意を済ませて、23時過ぎに就寝しました。
 
 
さて、2日目は紅葉三昧の1日です。