Krosa

兵庫県在住の社会人(5年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

コナン映画2014、タイトル発表!

※ネタバレ注意!
 
 
今日発売の少年サンデーで、来年の「劇場版 名探偵コナン」のタイトル原画ポスターが発表されました!
 
イメージ 1
「そろそろ発表される時期じゃないかな」とは思っていましたが、いきなりでしたね。
早速、サンデーを買ってきました。
 
劇場版第18作目となる映画のタイトル。
それは、「名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)」です!
 
続いて、原画ポスターをご覧ください。
 
イメージ 2
雑な写真でスイマセン。(笑)
ポスターには、高校生探偵の世良真純と、死んだとされる赤井秀一が初登場。
こんなに危ない雰囲気のポスターは、「漆黒の追跡者」以来ですね。
 
 
ということで、ここからは一ファンとしての考察を書きます。
 
まず、タイトルの「狙撃手」が指す人物が気になるところ。
原作キャラを候補に挙げるなら、赤井、キャンティ、コルンなどになりますが、ちょっと単純な気がします。
今年の「絶海の探偵」においても、「探偵=イージス艦」みたいでしたし、ここでは結論づけることはできません。
 
次に、ポスターに世良と赤井を採用した理由についても気になります。
世良はともかく、赤井は死んだことになっていますからね(といっても、コナンの反応などから、本当は生きているようですが……)。
それに、原作のストーリーを映画で進めることはできないので、それほど核心には迫らないと思います。
 
さらに、「沖矢昴FBIメンバーが映画初登場」という情報から、やはり黒の組織が登場するのかということも注目ですね。
「漆黒の追跡者」のように、あからさまに組織の登場を表してはいませんが、まあ期待していいのではないでしょうか。
せっかくFBIが登場するのに、黒の組織が全く関わらないなんて、もったいないですから。
 
 
結局のところ、この段階では何も分かりません。(笑)
どれもこれも、所詮は推測ですからね。
 
しかし、一つ断言できるのは、「第18作は、ある程度は原作の内容を把握していないと面白くない(もしくは話が分からない)」ということです。
コミックスを読んでいる人、アニメを観ている人は問題ないでしょうが、「コナンって全然知らないけど、面白そうだから観てみよう」ではキツイかもしれません。
 
ということで、主題歌などの続報を待ちつつ、今はワクワクしておきます。(笑)
 
 
名探偵コナン 異次元の狙撃手」は、2014年4月19日(土)公開。