Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

映画「カーズ2 (3D吹替)」を観て

ネタバレ注意!
 
夏の補習も今日で終わり。
前期と後期に分かれていたので、長かった……。
そんな自分にご褒美、ということで、久しぶりの映画に行ってきました。
観たのは「カーズ2」です。
 
ボクとしては、2を観る前に1を観ておくのは基本。
なので、寝る前の自由時間を使って1を観ました。
妹はあまり面白くないようなことを言っていましたが、ボクとしては期待以上。
特に、ピストンカップのラストは感動しました……。
 
そして予習十分で臨んだ2。
1を観ていてよかった、と痛感しました。
1で出てきたいろんな場所も再登場して、たった数日前に家で観たのに、なんだか懐かしく感じられました。
 
ストーリーとしては、世界の主要都市で行われるレースと、その背景で動く謎の組織がメイン。
主要都市に中には東京もあり、マックィーンが東京の街中を走る場面は見ものです。
映画を観ていると、世界旅行をしているような気分になりました。
 
そして、今作の主人公は、マックィーンよりもメーターだったような気がします。
お気楽そうでも、実は悩み事もあるんだなぁ、なんて思ったり……。(笑)
しかし、彼の活躍で、後半はすごく興奮しました。
 
ただ映画を観ていて、メーターに押されてマックィーンのレースが少し曖昧だったのが気になっていました。
ところが、クライマックスの、ラジエーター・スプリングスでのレース
これは、1を観ているときから「ここでレースすればいいのに」なんて思っていたので、願いが叶った感じで感動しました。
 
ということで、うまくバランスのとれたストーリー構成。
笑いあり、驚きあり、そして感動あり。
これこそ、まさしく★★★★★にふさわしい、とボクは思います。
今年観た映画の中では、「ドラえもん」に次いでよかったです。
 
「カーズ2」を観ようかと考えている方は、ぜひ「カーズ」を観てからどうぞ。
きっと、2倍、いや、3倍、4倍、と楽しめると思いますよ。