Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

映画「白夜行」を観て

高校入試の休みを利用して、「白夜行」を観てきました。
 
白夜行は(原作も含め)初めてだったのですが、今まで見てきた東野圭吾さんの作品の中で最も理解しづらい作品でした
もちろん、明るい話ではないし、簡単な話でもない。(まあ、それが東野さんの作品のいいところではあるのですが……)
高校生のボクにはちょっと難しかったです。
 
ただ、人の描写がとても繊細なように感じました。
深刻で、複雑で……。
そんな雰囲気は十分伝わってきました。
 
ちょっと重い映画だったかな……。
「告白」以来の、少し変わった衝撃でした。