Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

探偵倶楽部

※ネタバレ注意!


今週、東野圭吾さんの「探偵倶楽部」を読み終えました。

イメージ 1
会員制の調査機関「探偵倶楽部」が登場する短編が5本収録されています。


短編ということで、読みやすかったです。
それほど複雑な物語はありませんが、どれも意外な結末が待っていて、面白かったです。

印象的だった作品は、「依頼人の娘」。
いつどの家で起きても不思議ではないような事件ですが、読んでいたときの衝撃は大きかったですね。
冒頭の、家が偽物のようだという描写も、こんなことが起きたなら本当に感じるかもしれないなと思いました。


雰囲気は暗めの短編集でしたが、ズッシリ重苦しい感じはありませんでした。

評価: ★★★★★★★★☆☆

「探偵倶楽部」という調査機関が本当にあれば、何でも調べられてしまいそうで怖いですね。



東野圭吾作品 読了リスト (2018/06/14 - )

01 放課後 (2018/06/14 - 2018/06/21) ★×9
02 卒業 (2018/06/21 - 2018/06/26) ★×8
03 白馬山荘殺人事件 (2018/06/26 - 2018/07/03) ★×6
04 学生街の殺人 (2018/07/03 - 2018/07/13) ★×9
05 11文字の殺人 (2018/07/13 - 2018/07/30) ★×7
06 魔球 (2018/08/03 - 2018/08/14) ★×9
07 ウインクで乾杯 (2018/08/14 - 2018/08/23) ★×7
08 浪花少年探偵団 (2018/08/23 - 218/08/30) ★×8
09 十字屋敷のピエロ (2018/08/31 - 2018/09/10) ★×7
10 眠りの森 (2018/09/11 - 2018/09/25) ★×7
11 鳥人計画 (2018/09/26 - 2018/10/05) ★×8
12 殺人現場は雲の上 (2018/10/09 - 2018/10/17) ★×9
13 ブルータスの心臓 (2018/10/17 - 2018/10/30) ★×8
14 探偵倶楽部 (2018/10/30 - 2018/11/08) ★×8