Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

富山・長野旅行 2日目 後編



立山連峰 イッキに通り抜け 立山黒部アルペンルート」ツアーに参加中。

イメージ 3
トロリーバスを降りると、名物の雪の大谷が広がっていました。

イメージ 1
この日の雪壁は16メートルでした。
相当な高さです。

イメージ 2
自然の力はスゴい。

イメージ 14
バスが壁の横を通っていくのも面白かったです。

イメージ 13
ただ、雪壁に落書きをしている人が多かったのが残念。
台無しです。

イメージ 4
それにしても、5月とは思えないほどの雪景色でした。

イメージ 5
気温も氷点下。
完全防寒で行ったので何とかなりましたが、準備もせずに来たら大変なことになりますね。

イメージ 6
散策時間は多めに確保してあったので、雪の中を歩いて回りました。

イメージ 7
天気もよくて、雪に反射した日光で随分と日焼けしました。(笑)

イメージ 8
近くに温泉もありました。
さすがに入りませんでしたが。

イメージ 9
今回の旅行は、この雪の大谷を見るのが目的だったので、存分に楽しめて大満足でした。

イメージ 10
室堂からは、高原バスで下山開始。
美女平まで下りました。

イメージ 11
ここでも1時間ほど待機。
その間、フローズンヨーグルトを購入。
カチカチに凍っていて、なかなか飲めなかった……。(笑)

イメージ 12
最後に、ケーブルカー立山駅まで下りてくると、アルペンルート通り抜け完了。

ここからは、またツアーバスに乗り込み、出発点まで送ってもらいました。
そして、帰りに夕食のうどんを食べて、ホテルに戻りました。


いよいよ最終日。
富山・長野旅行 3日目」に続きます。