Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

さんたび in 関東 1日目

今年の2月、高校時代の友人2人と関東地方に旅行してきました。
私を含めた3人で行く旅を「さんたび」と呼ぶことに決めたので、タイトルにも入れてみました。


2月9日(土)。
朝8時に新大阪駅に集合し、8時30分発の新幹線で東京駅に向かいました。

イメージ 1
新幹線で旅行する際は、朝ご飯に駅弁を食べるようにしています。
今回は、「ゴジラ対ひっぱりだこ飯」を購入。
よく味の染みたたこ飯で、美味しかったです。

11時過ぎに東京駅に到着。
すぐさま東北新幹線に乗り換え、宇都宮駅へ。

宇都宮に着くと、ここで1時間の暇があったので、名物の餃子を食べようと駅周辺を歩きました。

イメージ 2
結果、駅前の宇都宮餃子館で昼食にしました。
焼き餃子、水餃子、揚げ餃子を注文し、3人でシェアしました。
餃子のタレを醤油と酢で自作するスタイルに驚きました。

時間があまりなく、急いで餃子を食べ終えると、日光線日光駅を目指しました。

イメージ 3
1時間足らずで到着。
雪が降っていました。

駅前からバスに乗り、華厳の滝へ。

イメージ 4
日本三大瀑布の1つらしい。
しかし、凍りかけだったこともあり、水量はそれほどでもありませんでした。

有料のエレベーターで滝壺の近くに降り、滝を下から見学することに。

イメージ 5
昨年行った那智の滝よりも遠かった……。
でも、滝と雪を一緒に見られたのは風流でした。

イメージ 6
近くには、完全に凍った滝(というか川……?)もありました。

イメージ 7
滝の近くの土産屋に入っている小さな食堂で、すいとんを食べました。
具材たっぷりで美味しかった。

イメージ 8
滝を去ろうとしたら、ニホンカモシカを発見。
かなり近くにいたので驚きました。

イメージ 9
子どものカモシカもいました。
親子だったのかな。

再びバスで日光駅まで戻り、そこから旅館の送迎バスで旅館へ。
この日泊まったのは、「大江戸温泉物語 日光霧降」。
外観の写真を撮り忘れました……。

イメージ 10
夕食バイキングあり、温泉ありで、満喫しました。

この旅館には体育館が併設されており、1時間1000円で体育館を貸し切ってバスケ・テニス・バドミントンができるのです。
もちろん、道具も貸してもらえるので楽チンです。
我々も、1時間だけ体育館を貸し切ってみましたが、存分に楽しめて非常によかったです。

わりと疲れていたので、日を跨ぐかどうかという頃に就寝した気がします。


続きは、「さんたび in 関東 2日目」で。