Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

ネスタリゾート神戸

土日の湯原温泉行明けは何だかんだで疲れているだろうと思い、あらかじめ月曜日に有給休暇を取っていました。
ちなみに、これが自分の好きなタイミングで使った初めての有給休暇でした。(笑)

かといって、1日中家にいるというのも退屈だったので、母と2人でネスタリゾート神戸に行ってきました。


車で行くと、家から1時間もかかりませんでした。
到着後、まずは「ワイルド・バギー」のエリアに行き、バギーに乗るための予約を取りました。
これは、バギーに乗ってオフロードを走ることができるアクティビティです。
人気だったため、15時半からの回にしました。

ネスタリゾートの敷地内は、車で来た人ならその車でエリア移動できます。
次に向かった「ワイルド・ハーベスト」のエリアは、「ワイルド・バギー」のエリアからは少し離れていたので、車移動でした。

イメージ 1
ここでは、実際に野菜や魚を収穫し、その場で料理して食べることができます。

イメージ 2
私は「さつま芋ハニーバター焼き」、母は「玉ねぎと椎茸のホイル焼き」を選びました。
それぞれのメニューに必要な食材を収穫し、クッキングタイム。

イメージ 3
料理の待ち時間で、そばにあった錦鯉の水槽を見学。
たくさんいて驚きました。

イメージ 4
そして完成。
写真にはホイル焼きしか写っていませんが、ハニーバター焼きの方も美味しくいただきました。

続いて昼食。
食べてばっかり。(笑)

イメージ 5
日帰りBBQのエリアで、バーベキューを楽しみました。

イメージ 6
USビーフのBBQセットを注文。
木炭を使って火を起こすところから始める本格的なバーベキューでした。
しかも、後片付けはスタッフの方がしてくれるので、食べ終えたら全てほったらかしたまま出て行ってオッケーでした。

この後、動物に触れたりエサをあげたりできる「アニマル・フレンズ」と、屋内施設のボルダリングスラックラインを楽しみました。

イメージ 7
最後は、予約していた「ワイルド・バギー」の時間。
いきなり中級者向けのアドベンチャーコースを予約していたので少し不安でしたが、意外と普通に運転できたのでよかったです。
ただ、ハンドルが自転車やバイクのようなタイプなのですが、体重移動では曲がることはできないので、少し違和感があって難しく思うこともありました。
それでも、自然の中に作られたコースでバギーを走らせる体験は、非日常的で楽しかったです。

バギー体験終了後、帰宅しました。


ネスタリゾートになってからは初めて訪れましたが、かなり楽しかったです。
ぜひまた行ってみたいですね。