Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

南紀串本旅行 2日目

南紀串本旅行 1日目 後編」の続きです。


8月26日(日)。
朝は6時半頃に起床。
朝から湯めぐりを楽しみ、その後に朝食バイキング。
今回泊まった「ホテル浦島」、大満足でした。

再び船で港に戻り、この日の移動を開始。
まずは、熊野速玉神に行きました。

イメージ 1
御神木のナギの大樹が印象的でした。

車移動を再開。

イメージ 2
途中、台風20号の影響で氾濫したという熊野川を見ました。
川の色が、被害の大きさを物語っているようでした。

イメージ 3
次に訪れたのは、熊野本宮大社

イメージ 4
2日目も熊野古道に挑戦。

イメージ 5
母が疲れていたこともあって、途中の見晴らし台でギブアップ。
ここからは、遠くに鳥居が見えました。

来た道を戻り、熊野本宮大社の入り口付近にあった食事処で昼食を済ませました。

イメージ 6
続いて、近くの「茶房珍重庵 本宮店」にて、熊野本宮大社御用達の熊野もうで餅を食べました。
ご利益がありそう。

イメージ 7
見晴らし台から見た鳥居に行ってみると、想像以上に大きくて驚きました。
一昨年、新潟に行った際にも大きな鳥居を見ましたが、それよりも大きいような気がしました。

熊野本宮大社周辺の散策を終了し、そろそろ帰路に。

イメージ 8
途中で、牛馬童子を見るために寄り道をし、父と2人で見てきました。


以上で、今回の旅行は終了。
帰りに、神戸にある「月の湯」という温泉施設で旅の疲れを癒してから帰宅しました。

思ったより体力の要る旅行でしたが、自然溢れる体験を楽しむことができました。
ぜひまた訪れたいです。