Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

母と京都旅

今週の火曜日、母と2人で京都に行ってきました。


朝9時過ぎに自宅を出発。
いつもならJRで京都まで行くのですが、今回は三ノ宮駅で下車。
ここからは、阪急電車阪神電車京都市営地下鉄・バスが1日乗り放題の「いい古都チケット」を使って、阪急電車で京都まで行きました。

自宅から約2時間半で河原町に到着。

イメージ 1
あらかじめ調べておいた「ステーキハウス 听 四条河原町」にて、少し早めのランチ。

イメージ 2
2,980円の「本日の熟成和牛ステーキ」をいただきました。
初めて熟成肉を食べましたが、とても肉の旨みが強く感じられました。
また、ワサビでステーキを食べるのが新鮮で、美味しかったです。

昼食後は、市営バスで清水寺を目指しました。

イメージ 3
乗車中に鴨川が見えました。
京都らしい景色の1つです。

イメージ 4
20分ほどで、清水寺最寄りのバス停に到着。
ここから長い坂を上りました。

イメージ 5
仁王門をくぐって少し進むと、ようやく清水寺に着きました。

昨年の春、母と妹が清水寺に来た際に、ボクが無事に就職活動を終えられるようにと、お守りを買ってくれていました。
今回の京都旅は、そのお守りを返納することが目的でした。
きちんと返納し、お力添えに感謝しました。

イメージ 6
有名な清水の舞台は、現在工事中。
かなり狭くはなっていますが、一応舞台には行けるようになっています。

イメージ 7
舞台からは、音羽の滝が見えました。
ボクが清水寺に来るのは、小学校の修学旅行以来だと思うのですが、そのときは音羽の滝で水を飲みました。
それを思い出しましたね。

イメージ 8
テレビや本などでよく見るアングル。
工事中の清水寺は、意外と貴重かもしれません。
左端には、遠くに京都タワーも写っています。

小雨が降る中、清水寺を出発。
再びバスに乗り、最後に向かったのは、「フルーツパーラーヤオイ」です。

イメージ 9
名探偵コナン」の原作者・青山剛昌先生も京都取材のときに食べたというフルーツサンドを食べに来ました。

イメージ 10
フルーツサンドに加え、ミックスジュースとミニフルーツパフェがセットになった「ミニパフェセット」を食べました。
フルーツサンドは、人気というだけあって、本当に美味しかったです。
ジュースとパフェも、フルーツの美味しさが詰まった絶品でした。

この日にやりたかったことを全て終えたので、阪急電車に乗り込み、家に戻りました。


京都の滞在時間が約3時間と短く、あまり天気もよくありませんでしたが、充実した旅でした。
社会人になると、京都に観光に来る機会も減ると思いますが(特に平日は)、まだまだ行きたいスポットは多いので、時間を見つけて必ず来ます。(笑)