Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

一人暮らしを終えて (後編)



後編は、引っ越しをした翌日の2月25日について。
24日は、引越しの手伝いに来てくれていた両親とともに実家に帰ったのですが、25日は解約手続きのため、一人で大阪まで戻ってきました。

イメージ 1
大学に譲渡した自転車
もしかしたら、来年度の新入生がリユースするかもしれないということで、学生課に預けたのです。
お世話になったこの自転車を見るのも、これが最後です。
少しだけ乗って、元の場所に戻しておきました。

徒歩で下宿先まで移動。

イメージ 2
不要な家具は、リサイクルショップに引き取ってもらいました。

イメージ 3
6年間も住んでいたので、さすがに汚れも目立ちます。

イメージ 4
それにしても、一切の物がなくなると、あの住み慣れた部屋とは思えません。

イメージ 5
何もないこの部屋を見ると、初めて内見に来たときのことが蘇るかとも思いましたが、意外と覚えていませんでした。(笑)

イメージ 6
キッチンも、男子大学生としてはよく使った方だと思います。

イメージ 7
この窮屈なユニットバスともお別れ……。

約束の時間よりも少し早くに業者の人が部屋に来て、解約手続きを行いました。
特に追加料金を請求されることもなく、ホッとしました。


もう前編の方でまとめてしまったので、ここでは長々とは書きませんが、とても勉強になった6年間でした。
この部屋に、大きな感謝を……。