Krosa

兵庫県在住の社会人(5年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

神戸帆船フェスティバル

帰省中の7月16日に、神戸港で行われた「神戸帆船フェスティバル」に行ってきました。

イメージ 1
9時過ぎにもかかわらず、すでに大勢の人が押しかけていました。

神戸開港150年を記念して行われた今回のフェスティバル。
国内外の帆船が集結し、船内の一般公開や、セイルドリルという帆を張る訓練を見ることができます。

イメージ 2
まずは、練習帆船「海王丸」の船内一般公開に参加。
20分ほど列に並び、いよいよ船内へ。

イメージ 6
実習生の方が各所で案内する中を進んでいきます。
これだけ大きな船だと、ほとんど揺れも感じませんでした。
というか、船が動いていないからかもしれませんが。(笑)

ワンピースやパイレーツ・オブ・カリビアンに出てくる帆船に実際に乗れて、なかなかいい経験でした。

イメージ 3
フェスティバルには、外国の帆船も参加していました。
海王丸と比べると小ぶりですが、それぞれ個性的な帆船でした。

13時からは、海王丸が帆を張るところを見られるセイルドリルが行われました。

イメージ 4
船員の方がマストに上り、順番に帆を張っていきます。

ところが、これにすごく時間がかかりました。
せいぜい20~30分で完成かと思っていましたが、結局1時間以上経った頃に全ての帆が張られました。

イメージ 5
全ての帆を張った海王丸は、より迫力が増してカッコよかったです。
しかし、炎天下で1時間以上待たされるのは、正直キツかった……。(笑)

その後、帆船フェスティバルを後にし、遅めの昼食を食べにumieの方まで行きましたが、どこも人だらけでした。
何とか昼食を済ませ、三ノ宮方面へ歩くことに。

イメージ 7
キリンの一番搾りとのコラボショップにて、お酒を飲むことに。
あまりこういうところには来ませんが、初めて「酒×おつまみ」の贅沢さに気づくことができました。
大人になったなぁ。(笑)


ということで、ジリジリと日が照りつける中、1日中動いたので、たっぷり疲れました。
でも、いろいろな経験をすることができて、よかったです。
夏らしいイベントで、いいリフレッシュになりました。