Krosa

兵庫県在住の社会人(5年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

星のブランコ

半年に一回、ボクの下宿先に家族が来てくれて、夏布団・冬布団の入れ替えなどをしてくれるのですが、今年は11月の初めの土曜日に来てもらいました。
で、そのついでに、交野市にある吊り橋「星のブランコ」に行きました。


下宿先から車で1時間。
ほしだ園地に到着。
車を停めて、ここから徒歩で山登り。

途中には、ライミングウォールがありました。
初めて挑戦してみましたが、なかなか難しいものですね。

イメージ 1
山道を進んでいくと、吊り橋らしきものが。
あの高さまで登るのか……。

イメージ 2
結局、駐車場から30分ほどで星のブランコに着きました。
実際に見ると、大阪にこんな場所があったのかと驚きました。
280メートルの吊り橋だそうです。

イメージ 3
吊り橋ということで、若干揺れているのがわかりました。
ただ、とても頑丈に作られているので、安心感がありました。

イメージ 4
橋の上からの景色。
こんなに緑に囲まれた場所が大阪とは……。

イメージ 5
280メートルもあると、渡り甲斐があります。
どちら側からも渡れるので、反対側から来た人とすれ違ったりします。

イメージ 6
そもそも、名前の由来は何でしょうか。
確かに、ここから夜空を見上げたら、満天の星を楽しむことができそうですが、夜は営業時間外なので吊り橋を渡れないんじゃ……。(笑)

イメージ 7
それにしても、いい場所でした。
こんなに本格的な吊り橋って、あまり渡る機会もないので、とても楽しかったです。

もう少し歩いて、展望スポットを目指しました。

イメージ 8
遠くに見える大阪の街。
しかし、遠すぎて何が何だかわかりませんでした。
ただ、そばにあった案内板によると、ここから京都タワーも見えるそうです。

下山後、そんなに遠くないという理由から、奈良公園にも行きました。
相変わらず、シカがたくさんいました。
エサもあげました。
それに夢中で、写真を1枚も撮っていませんでした……。(笑)


ということで、この日は夜までお出かけでした。
研究漬けの日々から一時的に開放され、いい気分転換になりました。