Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

レイクサイド (東野圭吾)

※ネタバレ注意!
 
 
先日、東野圭吾さんの「レイクサイド」を読み終えました。
 
イメージ 1
4組の親子が参加する中学受験の勉強合宿中に殺人事件が発生。
子供を守るため、親たちは事件を隠そうとするが……。
 
 
以前から読みたかった作品。
増税前に買っておいたので、読んでみました。
 
正直に言うと、期待していたほど面白くはなかったです。
「中学受験」というワードから、学生が活躍する話なのかと思っていましたが、実際は子供の親が中心に描かれており、子供なんてほとんど登場しませんでした。
 
読んでいくうちに、親たちの不審な行動が目立ってきます。
で、最後に事件の真相が明かされていくのですが、ここでモヤモヤしたのは、殺人事件の犯人がはっきりと特定されなかったことです。
話の流れから、「この人が犯人っぽいな」とは思っていましたが、最後の最後まで犯人が断定されることはありませんでした。
 
 
この作品を読んで、子供の進路を親が決めるのは恐ろしいことだと思いました。
子供側は「親が期待しているのだから、必ず中学受験に成功しなければ」と必死なのに、当の親たちは裏で不正を働いて、子供たちを志望校へ入れようとしている。
これでは、何のための受験なのか意味が分かりません。
ただ、「子供の好きなようにさせてやる」というのが親としては不安なのかもしれないな、とも思うので、なかなか複雑です。
 
とにかく、かなり暗いストーリーでした。
 
評価: ★★★★★★★☆☆☆
 
終盤の展開は興味深くて、かなりスムーズに読めたので、ちょっと加点。
ページ数が少なめの作品なので、やや内容は薄いものの、すぐに読めました。
 
巻末の解説によると、この作品が「週刊小説」に連載されていた頃は、「もう殺人の森へは行かない」というタイトルだったそうです。
個人的には、こっちのタイトルの方が好きだな。(笑)
 
 
東野圭吾作品 読了リスト (2012/4 -)
 
01 放課後 (2012/5/10 - 2012/5/31)
06 魔球 (2012/9/18 - 2012/9/24)
15 宿命 (2012/8/9 - 2012/8/21)
17 仮面山荘殺人事件 (2014/3/29 - 2014/4/6)
23 同級生 (2014/3/8 - 2014/3/13)
26 怪しい人びと (2012/9/25 - 2012/10/5)
18 変身 (2012/9/10 - 2012/9/14)
30 あの頃ぼくらはアホでした (2012/6/21 - 2012/7/4)
33 名探偵の掟 (2012/7/24 - 2012/8/8)
44 片想い (2012/8/28 - 2012/9/8)
47 レイクサイド (2014/5/8 - 2014/5/19)
48 時生 (2012/6/1 - 2012/6/21)
49 ゲームの名は誘拐 (2012/8/23 - 2012/8/28)
55 さまよう刃 (2014/4/8 - 2014/5/5)
65 流星の絆 (2012/7/5 - 2012/7/23)
68 パラドックス13 (2014/2/26 - 2014/3/6)
73 あの頃の誰か (2012/4/10 - 2012/4/24)
78 ナミヤ雑貨店の奇蹟 (2014/1/27 - 2014/2/8)
81 夢幻花 (2014/2/11 - 2014/2/25)
82 祈りの幕が下りる時 (2014/3/15 - 2014/3/27)