Krosa

兵庫県在住の社会人(5年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

同級生 (東野圭吾)

※ネタバレ注意!
 
 
東野圭吾さんの「同級生」という作品を読みました。
 
イメージ 1
高校が舞台の本作。
ある事件をきっかけに、複雑な物語が展開されます。
 
タイトルが「同級生」なだけあって、主人公・西原荘一の同級生が多く登場します。
彼に協力する者、彼を疑う者、そして、彼に思いを寄せる者。
それぞれの人物が丁寧に描かれていて、まるで自分も彼らの同級生であるかのような感覚になりました。
 
話が進むにつれて、少しずつ事件のヒントが与えられるので、ボクなりに推理を立てられる場面もありました。
この作品は、荘一の視点で書かれているので、荘一になりきって考えているような感じを味わえました。
 
物語の内容は、やはり巧妙に組み立てられていて、読み応えがありました。
序盤から張られていた伏線も、次第に明らかになっていって、「あぁ、こういうことだったのか」と納得するシーンも多々。
 
改めて感じましたが、ボクは学生が活躍する作品が好きみたいです。
自分が学生なのも影響しているのでしょうが、どこかで「こんな学生生活だったら、きっと刺激的で面白かったんだろうな」という思いがあるのかもしれません。
 
少し簡潔な記事になりましたが、今回も評価をしたいと思います。
 
評価: ★★★★★★★★☆☆
 
最後の一行にある、荘一の「同級生さ」という言葉が印象的でした。
東野圭吾さんの作品は、最後の最後まで楽しませてくれますね。
 
 
東野圭吾作品 読了リスト (2012/4 -)
 
01 放課後 (2012/5/10 - 2012/5/31)
06 魔球 (2012/9/18 - 2012/9/24)
15 宿命 (2012/8/9 - 2012/8/21)
18 変身 (2012/9/10 - 2012/9/14)
23 同級生 (2014/3/8 - 2014/3/13)
26 怪しい人びと (2012/9/25 - 2012/10/5)
30 あの頃ぼくらはアホでした (2012/6/21 - 2012/7/4)
33 名探偵の掟 (2012/7/24 - 2012/8/8)
44 片想い (2012/8/28 - 2012/9/8)
48 時生 (2012/6/1 - 2012/6/21)
49 ゲームの名は誘拐 (2012/8/23 - 2012/8/28)
65 流星の絆 (2012/7/5 - 2012/7/23)
68 パラドックス13 (2014/2/26 - 2014/3/6)
73 あの頃の誰か (2012/4/10 - 2012/4/24)
78 ナミヤ雑貨店の奇蹟 (2014/1/27 - 2014/2/8)
81 夢幻花 (2014/2/11 - 2014/2/25)