Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

地震(淡路島付近) 2013/4/13 5:33 <追記>

本日午前5時33分頃、淡路島付近を震源とする強い地震がありました。
マグニチュードは6.0、最大深度は6弱
発生直後、関西の方では、どのテレビ局も臨時のニュースを放送していました。
 
地震発生時、ボクは寝ていました。
ふと目覚めると、ベッドが揺れているのです。
最初は何が起こっているのか分かりませんでした。
気づけば、スマホ地震通知アプリ「ゆれくるコール」が鳴っていました。
揺れは20秒ほど続いたように思います。
 
一人暮らしを始めて、初めて大きな揺れを感じました。
ボクの住んでいる地域の震度はでしたが、それでも揺れました。
「ゆれくるコール」の音も不気味に感じられ、久々に地震の恐ろしさを味わいました。
 
そして、「夜明け頃」の「震源・淡路島」といえば、18年前の阪神・淡路大震災を連想します。
当時、ボクは1歳だったので記憶はありませんが、とても恐ろしいことだったのは親からも聞いています。
いつか訪れる大地震の発生を一人で迎えなければならないとき、果たしてボクは生き延びることができるのか。
いろいろと考えてしまいますが、規模も発生時刻も分からない自然災害を相手に、人間は無力だと実感しました。
 

 
<「地震(淡路島付近) 2013/4/13 5:33」のコメントへの返事>
 
さぶろーさん、コメントありがとうございました。
寝ている間に発生する地震というのは、起きているときの地震よりも怖く感じられる気がします。
淡路の方では、地割れが起きた小学校もあるようなので、これ以上の被害がないように祈るしかありませんね。