Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

相棒シリーズ X DAY

※ネタバレ注意!
 
 
春休み最終日。
映画「相棒シリーズ X DAY」を観てきました。
 
燃え残った1万円札と男の死体が発見された。
被害者は、不正アクセスや情報漏洩の疑いで、サイバー犯罪対策課にマークされていた。

殺人事件として捜査する警視庁捜査一課の刑事・伊丹憲一と、不正アクセス容疑を追うサイバー犯罪対策課の捜査官・岩月彬
いがみ合いながらも共同捜査を進めていく2人だったが、謎の圧力をかけられ、捜査は難航していく……。

巨大な権力構造、金融封鎖計画「X DAY」の存在。
徐々に明らかになる真相を辿り、2人は殺人犯を追い詰められるのか。
そして、その裏に潜む金融界と霞ヶ関の企みとは……。
 
人気ドラマの「相棒」。
そのスピンオフ映画の第2弾として、今作が作られました。
 
大きなテーマは「金融」。
円・株・国債のトリプル暴落が起こる日「X DAY」を巡って、様々な思惑が浮かび上がります。
劇中の様子を観ていると、怖くなってきました。
 
まあ、内容は難しいです。(笑)
とても1回では理解できません。
 
あと、右京さん神戸さんも登場していました。
特に神戸さんは、「season10」で卒業しちゃったので、久しぶりでしたね。
 
では、評価をしたいと思います。
 
評価: ★★★★★★☆☆☆☆
 
「相棒シリーズ」というからには、やはり多少の覚悟は必要なのですが、それでも難しい話です。
ドラマシリーズの内容を十分に理解している方は、今作も非常に興味深いと思いますが……。
 
イメージ 1