Krosa

兵庫県在住の社会人(5年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

映画コナン2013、タイトル決定!

お知らせ。
 
メニューを画面の右側に移しました。
こうすることで、広告が目立たなくなるそうです。
まあ、気休めということで……。
 


 
2013年4月20日(土)
名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)
公開決定!!!
 
 
いや~、遂に発表ですね!
頻繁にホームページを確認しておいてよかったぁ。(笑)
2コマ目が空いていたので、本屋で少年サンデーを買ってきました。
 
毎年恒例の描き下ろしポスター
今年のポスターに描かれているのは、に抱かれたコナン
二人とも、海上自衛隊の制服を着ています。
コナンは敬礼。
背景には、最新鋭のイージス艦が。
 
ということで、最新作の舞台は、予想通りのでした。
海がフィールドとなった過去の作品には、「水平線上の陰謀(ストラテジー)」や「紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)」がありますが、今作は前者に近そうな雰囲気です。
さらに、防衛省海上自衛隊の全面協力だそうなので、どんな作品になるか楽しみです。
 
さて、タイトルの考察をしてみましょうか。
 
絶海の探偵(プライベート・アイ)」。
 
まず、「探偵」というワードは、10作目の「探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)」でも使われました。
この作品では多くの探偵が登場したので、最新作でも探偵大集合なのかな。
 
また、「○○の△△」という、これまでのタイトルと同様の形にもなりました。
ただ、△△の部分が初めてカタカナになった今年の「11人目のストライカー」とは異なり、最新作は「漢字を当てて、カタカナで読ませる」タイプに戻りました。
まあ、この辺りにあまり深い意味はないでしょうが……。
 
では最後に、ボクが気になった点を。
それは、脚本の担当の方です。
久しぶりに脚本家が変わったので、少なからず作品にも影響していると思うのです。
まあ、いい方向に変わってくれることを願って……。
 
というわけで、2013年度の劇場版コナン、どんな作品になるかワクワクです。
主題歌の発表も待ち遠しいですが、とりあえず今はポスターを眺めておきます。(笑)