Krosa

兵庫県在住の社会人(5年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

家政婦のミタ 第9話

※ややネタバレ注意!
 
衝撃の第8話を観てからの1週間で、ボクは観逃していた「家政婦のミタ」の第1~7話を勉強しました。
 
まず、第1~6話ですが、録画や再放送などがなく、どうしても映像で観ることができなかったので、とあるサイトであらすじを見て勉強
この6話分で、阿須田家の崩壊が描かれていたようだったので、映像で観られなくて非常に残念……。
 
ところが第7話は、別のサイトで映像を発見
さっそく観ましたが、この話を映像で観られたのは大きかったと思います。
クライマックスもよかったですが、ボクとしては、三田さんが、希衣ちゃんのお遊戯会の手伝いで悪役を演じるシーンがお気に入りです。
「……みんな八つ裂きにしてやる。」
あの棒読みがたまりませんでした。(笑)
 
第8話は、リアルタイムで観ていたので、これで第9話への準備は完了。
 
そして、新たなステージへ突入の第9話
ここから最終回までは、三田さんの再生が描かれていくそうです。
 
第9話も、非常に深かった……。
今まで他人に見せなかった三田さんの姿が印象的でした。
怒る三田さん、叫ぶ三田さん、そして動揺する三田さん……。
 
今まで感情を抑えていた三田さんが少しずつ変わり始めたのは、きっと阿須田家の影響でしょうが、これから三田さんがどうやって変わっていくのか。
そして、阿須田家の行方も気になるところです。
 
ただ残念なことに、「家政婦のミタ」は、続編や映画化がないそうです。
第9話の視聴率も27.6%で、5週連続の20%超え、と大人気なので、きっと続編があるのだろうと踏んでいたのですが、本当に残念……。
 
しかしまあ、それならいっそう残りの2話を楽しみたいと思います。
それに、第9話からは全話で時間拡大だそうですし。
 
センター試験まで残り約1か月となったこの時期にドラマにハマるのは結構危ないとは思っていますが、こんなに観るのが楽しみなドラマは久しぶりなんです。
だから、ドラマが終わったらちゃんと勉強する、ということを約束して、あと2週間は「家政婦のミタ」を楽しみにしておこうと思います。