Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

東野圭吾「予知夢」を読んで

探偵ガリレオシリーズ」の2作目、「予知夢」を読み終えました。
 
この作品も、5作の短編で成り立っています。
ボクのおすすめは、「騒霊ぐ」です。
最初に現象が起こったとき、一番不思議だったし、映像として観ても面白いと思ったからです。
それにしても、突然家が騒ぎ出して、それが地震でもないなら、絶対びっくりしますよね。
怖いし……。
 
さて次は、東野圭吾さんの代表作とも言える「容疑者Xの献身」を読みます。