Krosa

兵庫県在住の社会人(3年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

忙 2010

今年も残すところあと1日となりました。
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ブログ名に加え、表示名まで変えました。
「心機一転して、2011年も頑張ろう」という心の表れだと思っていただければ幸いです。

でも、いくら来年を楽しみにしていても、「2010年はもう終わるし、どうでもいいや」ではよくないと思いました。
ということで、毎年恒例(?)の「2010年振り返り」をします。

今年は、ボクの中での「2010年第1位」を紹介する形式で振り返ろうと思います。
では、いってみよ~!

「面白かった映画第1位」
 トイ・ストーリー
結局、今年は29回映画を観に行きました。
その中でボクが最も面白いと思った映画です。
とにかく、最初から最後まで楽しめます。
また、笑いもあるし、感動もある。
何度観ても、そして誰が観ても、きっと楽しめる素晴らしい映画だと思います。

「読み応えのあった本第1位」
 告白
この作品は、まず映画で観ました。
非常に衝撃的でした。
それで、もっと深く知りたかったので、その日のうちに本屋で文庫を買って、寝る間も惜しんで読みました。
本と映画とでは終わりも違いましたし、やっぱり本は読み返せるのがいいです。
人間の、本当の一面を感じられたような気がしました。

「繰り返し聴いた音楽第1位」
 この手をとって走り出して
最初にニュースで流れているのを聴いたときには、特別気に入ることはなかったのですが、アルバムを買って聴いてみると、すごく綺麗なバラードで、惹かれました。
女性の目線から歌詞が書かれているのもまた興味深くて、でも何だか男の自分に通じるものもあって……。
淡い情景がじんわり浮かんでくる、お気に入りの曲です。

「とにかくハマったゲーム第1位」
 ポケットモンスター ブラック・ホワイト
9月に発売されてから、学校でも流行りました。
担任の先生がポケモン好きなのも、流行に影響したのではないでしょうか。(笑)
やっぱりポケモンのいいところって、「果てなさ」だと思います。
どんなにやっても、終わりが見えてこない。
いくらでもポケモンは育てられるし、Wi-Fiを使えば全国の人とも戦える。
そんな広く深いポケモンには、熱しやすく冷めやすいボクでも冷められません!

「2010年の思い出第1位」

……いろいろあって、1つを選べません。
確かに忙しかったこの1年ですが、それでも結構満喫していたのだと、今気づきました。
B'zのライブを楽しんだのも、東京研修に行ったのも、ディズニーリゾートで過ごしたのも、よく考えれば今年でした。
あ~、結構楽しんでるじゃん。(笑)

さて、長々と書きつづりましたが、2010年も364/365が終わろうとしています。
「思い返せば今年もいろいろありました。
楽しかったこと、悲しかったこと、感動したこと……。
そりゃあ全てを一言でなんて言えません。」
……って、1年後も言えればいいなぁ、と思います。
いや、そんな年にしてみせます!

最後になりましたが、今年も1年間、本当にお世話になりました。
来年は卯年ですが、ウサギはその様子から「家内安全」、跳躍する姿から「飛躍」を象徴すると言われていますので、皆さんにも幸福が訪れることを願って……。

では皆さん、また来年お会いしましょう!
よいお年を~!