Krosa

兵庫県在住の社会人(5年目)が、日々の出来事を日記感覚で綴ります。

赤米ちらしと雛祭り

今日は雛祭りですね。

イメージ 1


イメージ 2


家の雛人形と、梅の花
段はないですが、立派なものです。

ところで皆さんは、どうして雛祭りが3月3日に行われるか知ってますか?
ボクは知らなかったのですが、テレビの雛祭り特集を見て知りました。

その昔、中国では、奇数月と奇数日が重なる日は、よくない日だと言われていたそうです。
そのため、3月3日には厄除けが行われていました。
後に、このしきたりが日本に伝わり、川に紙で作った人形を流す「流し雛」が行われるようになりました。
その流し雛が、だんだんと、雛を飾って祝う「雛祭り」になったそうです。

まあ、「奇数月と奇数日なら、1月1日も3月1日も……」ってことになりますが、その辺はよく分かりません。

さて、前置きはこれくらいにしておいて、今日の我が家の雛祭りについて。

午前中は、夜ご飯の材料を買いに行く母に付いて、スーパーマーケットに行きました。

あ、実は今日は、土曜日にあった、3年生の卒業式の代休で学校が休みだったんです。

昼からは、考査終了のご褒美に、友達と映画へ。
映画については、後日また書きます。

帰ってくると、ちらし寿司が。

イメージ 3


ご飯に色が付いていたので、何かと母に聞いてみたところ、赤米だそうです。

色は赤いですが、味は変わらず美味しかったです。

とまあ、雛祭りはこれぐらいですね。
あとは、あられを食べるぐらいでしょうか。